プチ援助交際

今日はクリスマスだけど私には彼女がいません。1人でチキンとケーキを買って家で食べようと思いました。店の前にはたくさんの人で並んでいましたがなんとかケーキとチキンは買えました。そして、家に帰ろうと急いで帰ったとき家の前でうずくまっている人がいました。どうしたのかと話しかけると
「彼氏に振られた。せっかくのクリスマスなのに彼が別の女を家に呼んでいた。」なんだか可愛そうに思い、人生初のナンパ。「クリスマス俺も1人だから一緒にケーキとチキン食べない。」と、声をかけると彼女は「いいの。」と少し遠慮しながら俺の部屋に入りました。ナンパ成功して嬉しかった。
プチ援掲示板
その後、酒もたくさん冷蔵庫に入っていたので2人で飲み明かしました。すると、酔った彼女が「前にプチ援助交際していたんだけど、今ならお金なしでやってもいいよ。やる。」まさか、今日知り合った女性にそんなことを言われるとは思ってもいませんでした。誘いにのりたかったけれど、軽い男と思われるのは嫌だったので断りました。すると彼女は驚いた顔で「プチ援助交際をやって何年か経つけれど初めて断られた。」その言葉を聞いて断らなければ良かったかなと思いましたが、断ったおかげで彼女がまた会いたいと言ってきました。私たちは連絡先を交換して、そのまま何もなく一緒に一夜を過ごしました。
その後、彼女は彼氏とよりを戻したと連絡がありましたが、次に浮気したら本当に彼と別れるからその時は私と付き合うも言っていますが、「だったら今付き合ってよ。」と思ってしまう私でした。
フェラ割
プチ掲示板
- mono space -