オフパコの方法

僕はドラマ好きでオンエアされているドラマのほとんどを見ています。最近では見逃し配信などもありますけど、もっぱら好きなのはリアタイツイートなんです。ツイ民と一緒にドラマを見ているようで面白いのですよね。
ただ、僕が住んでいるのは地方なんです。プライムタイムのドラマはともかく深夜枠になると都会とはタイムラグがあるので、リアタイツイートがネタバレになってしまうのですよね。それでも、リアタイツイートしたいとうずうずしていた時に知り合ったのが、ドラマ好き女子のYさんだったんです。
最初は僕のツイートに、よく「いいね!」をしてくれる人だなあと思っていたのですが、彼女のツイートを探ると僕と同じ時間帯にリアタイツイートしているのです。僕以外リアタイでは誰も見ていないんじゃないか?と思うドラマにまでツイートしている。これは、僕と同じ地方の人だなと思って親しみがわいたんです。そして、彼女とDMを交わして、二人だけで深夜にリアタイツイートするようになりました。
PCMAXでセフレの作り方を覚えた童貞だった僕に2人のセフレが出来るまで
そんな時に深夜にある恋愛ドラマがありまして、これが自分の青春時代を喚起されるようなストライクな内容だったのです。そして、ツイートを見るとYさんも僕と同じ反応。そこから一気に話が盛り上がりまして「次回は一緒にリアタイしよう」と言うことになったんです。
まあ、実際に会うまでには紆余曲折はありましたが、リアルで会いましてラブホでそのドラマをリアタイ視聴しました。ネットと同じような感じで面白かったです。ただ、唯一異なるのは放送が終わった後でした。ネットでは「また来週ね」でオフラインにして終わりですが、リアルでは続きがあります。放送が終わって物寂しい雰囲気になった後に、どちらからともなくセックスしました。オフパコ目的ではありませんでしたが、オフパコ一発成功でした。オフパコの方法としては物寂しくなる時間を狙って会うという理にかなったやり方でしたね。
それがハマったのか、それから毎週その時間にラブホでリアタイするようになりました。ただ、残念なことはそのドラマ終了とともに僕たちの関係も終わったことです。次に始まったのが陽気なコメディでして、セックスを喚起させるような内容ではなかったのです。オフパコの方法として次に物悲しい恋愛ドラマが始まった時に、また彼女に声をかけたいと思っています。
オナ指示
テレフォンセックス
- mono space -