セックスしたい

プライベートで出会いがない僕は婚活サイトに登録しています。ただし、成果は全然ありません。
安月給のサラリーマンだし、他の男性と比較して一頭地を抜くような特徴どころか一頭地抜かれるようなところばかりで、アピールポイントがないんですよ。結局、そんな男性は技術も素養も全然必要ない「まじめ」を売りにするしかありません。就職の時の履歴書で趣味の欄に判で押したように「読書」と書くようなものです。
婚活サイトは決して安くはありません。高い金を払って相手を見つけられないのは無駄な努力です。同じお金を使うのならば、出会い系サイトで援助交際相手でも見つけた方がいいかもしれません。ただ、僕が婚活サイトにこだわるのは純粋な関係を望むからです。女の子とセックスしたいわけではないのです。セックスしたいだけならば、出会い系サイトの方がいいでしょう。
セフレ 作り方
もっとも、僕も男性なので性欲があります。それに関してはアダルト動画などで満たしていますし、セックスしたい願望はあります。しかし、お金が介在する愛のないセックスはしたくないのです。そんなことにお金を使うならば、ちょっと高価なオナホールを購入した方がいいと思っています。だから、婚活サイトで知り合ってお互いに愛を育み合いながら、その行く末のセックスこそ理想なのです。お金で愛は買えないのです。
そうは言っても現実的に上手くいかないことは確かです。結婚相手を求める女性にとっては、安定した生活・・・つまりは男性の年収も必要ですから、生活費でほぼ給料が消えるくらいの僕に見向きはされないことは確かなのです。つまりは、お金なのですよね。お金で愛は買えませんが、愛はお金で売れるのです。
冷静に考えたら、婚活サイトを止めてその分を貯蓄に回したり自分磨きをした方が可能性はある気がします。それでも、僕が女の子に声をかけまくってフラれているのは、お金ではない愛を求めるロマンチシズムな自慰行為のような気がします。ロマンで飯は食えませんし、セックスもできないのが現実なのですけどね。

オナ電
チャットオナニー
- mono space -