エッチしたい

友達に頼まれ1ヶ月だけ居酒屋で働いています。友達は前から小料理屋を出すのが夢で念願だった店をオープンさせたのは良かったものの、アルバイトの人が長く続かずすぐに辞めてしまいました。料理は美味しいけれど、性格のキツイ友達に付いてくる人がいません。正直私も手伝うのは嫌でしたが、一人ではやるのは大変と言うこともあって1ヶ月だけ手伝うことにしました。

働き始めて一週間後。私は接客に向いているのかと思いました。お客さんとのコミニュケーションを取るのは苦ではなく、どちらかと言うと楽しい。酔っ払いを相手にするからそエッチしたいと、冗談で言ってくる人もいますがそれもうまく交わす私。そんな私の姿を見て友達も安心して料理を作れると言っていました。
セフレ Twitter

「1ヶ月だけとは言わずもっと働かない。お願い。」友達から言われ私はそのまま週3で働くようになりました。そのおかげでお客さんと付き合う関係にもなりました。「店で働くのはいいけど、他の人にエッチしたいとか、絡まれたりしないか心配だよ。」「平気だよ。私はあなた以外とエッチしたいと思わないし、私が働けば友達も助かるし、私の収入も上がるしね。」

ところが、私は彼氏がいるけど妻子持ちのお客さんと不倫をするようになりました。私にこの職場は出会いの場に変わりつつありました。もちろんこの事は誰にも言っていません。仕事が終わってから彼氏の家か不倫の彼に会うそんな生活が今はとても楽しいです。
ホ別2
別苺
- mono space -