セフレ探し

以前付き合っていた彼氏のことが忘れられません。彼の浮気で別れました。別れてから5年後に今の旦那と知り合い結婚しましたが、結婚してからますます元彼のことが忘れられません。もちろん好きという気持ちはもうありません。彼のことが忘れられない理由は体の相性でした。正直、今の旦那との体の相性は最悪です。全く気持ちよくなければ、すぐ1人でイッテしまう。それに比べて元彼は私が感じるピンポイントの部分を責めてきてくれて本当に彼とのHが最高過ぎて忘れられません。そんな人にまた出会いたい。セフレ探しをしたらそんな人に出会えるかなと、色々考えるようになりました。
童貞の30歳を迎えて焦る

ある日、私は元彼に連絡を取ってみました。正直5年ぶりの連絡だったのでメールしても返事が来るか不安でしたが、彼から直ぐ返信がきました。「久しぶり、どうしたの急に。」「圭くんに連絡してみたいなと思って。」私達はメールでたくさんやり取りをしました。彼は結婚はまだしていないけれど相変わらず女に困ることのない生活を送っているみたいです。

「しかし、たくさんの女を抱いても由美と付き合ってた時が1番良かったかな。特に体。」「私も。私、結婚してからセフレ探しにすごく興味を持つようになったけれど、圭くんが良ければ私のセフレにならない。私も圭くん体が忘れられない。」「じゃぁ、会おうか。」私は旦那に内緒で彼と体の関係を持ちました。これでセフレ探しはしないで済むし、旦那に満足できなくても大丈夫。今の生活がより充実になってくると思いました。
出会い系でLINE交換
ライン
- mono space -