クリトリス開発

スケベな話はどうも苦手な私。しかし、スナックで働いている以上その話が出ないことがありません。お客様を飽きさせないように頑張って話についていこうとしてるけど、正直気持ち悪い。今日は一番のスケべなお客様から「クリトリス開発とかしたいと思わない。」「クリトリス開発か、彼氏が出来たらやってもらおうかな。」「私が彼氏になるから美樹ちゃんのクリトリス開発させて。」「考えときます。」笑顔でなんとか乗り切ったけれど頭の中では「気持ち悪いんだよハゲ。」と、思っていました。
クリトリス 拷問

水商売、私にはやはり合わないのかな。楽してお金を稼ごうという考えが甘かったなと後悔する日々が続いていました。しかし、あるお客様と出会ってから私はこの世界で働いていて良かったと思いました。その人は輝さん。上司と2人でお店によく訪れてくれます。上司はママとスケべな話ばかりだけど、輝さんはそんな会話をしてきません。趣味の話や、お互い好きな犬の話など輝さんとの会話はとても楽しいです。その姿を見て上司は「こいつ、まだ彼女いないから美樹ちゃんこいつの彼氏になってよ。」「何を言うんですか。」照れる彼の姿が可愛らしかった。私達はLINE交換をしました。後日彼からデートのお誘いがありました。私は嬉しくもちろん彼とデートをしました。そして、知り合って半年後。お店
のママ以外には内緒で彼と付き合う事にしました。まさかここで彼氏ができるとは思っていなく結婚資金を稼ぐため仕事を頑張ろうという気持ちになりました。
クリ拷問
クリトリス調教
- mono space -